ウインターセール開催中!

11/30(土)~12/15(日)までテイク全店にて

「ウインターセール」を開催しております。



ハーレー純正ウエア(店頭在庫)1点のご購入なら20%OFF、2点以上ご購入ならなら30%OFFになります。
※ヒーティングウエア等一部商品は除きます。

20131130_174617.jpg

もちろん、冬のライディングウエアの必需品「レザージャケット」もセール対象商品です。

20131130_174645.jpg
ハーレー純正パーツ(店頭在庫)は20%OFF!!
※ケミカル、ETC等の一部商品は対象外です。

是非、セール期間中に箕面店までご来店下さい。

FLHTK TC(ウルトラリミテッド ツインクール)その4

「6.5GTオーディオシステム」

6.5インチの大画面でなんとタッチパネルになっています。

音量出力も旧タイプより25%もアップ。
20131125_174319.jpg

このオーディオ横のパネルをポンっと押すと・・・
20131125_174852.jpg

パカっと空きまして、USBポートが出て来ます。

このポートに携帯やUSBメモリをつなぐとその中の音楽データを読み込みます。

また、ブルートゥースも内蔵されていますので、機能付きの携帯だとワイヤレスでOK。
20131125_174900.jpg

オーディオの操作は画面タッチでももちろん可能ですが、このウインカー下のスティックでも出来ます。

20131125_174341.jpg

外から見たら解りませんが、スピーカーも一新されています。

なんと、カウルの中にスピーカーエンクロージャー(ボックス)が内蔵されています。

より高音・低音とはっきり聞こえるようになりました。

20131127_192524.jpg

4回に渡りご紹介させていただきました「FLHTK TC(ウルトラリミテッド ツインクール)」

本当に最高の一台です。

試乗車は箕面店にご用意させていただいてますので、一度味わって見て下さい。

皆様のご来店をお待ちしております!

20131127_192442.jpg

FLHTK TC(ウルトラリミテッド ツインクール)その3

デイメーカーLEDヘッドライト&フォグライト

「デイ メーカー(DAY MAKER)」

このネーミングは過言ではありません。

暗闇でもこのライトの照らす範囲はまさに昼間のようでした。

見た目もインパクト大です。

20131125_174652.jpg

「リフレックスリンクドブレーキ with ABS」

簡単に言うと

フロントのブレーキを握っても
20131125_174821.jpg
リアのブレーキも効き

リアのブレーキを踏んでも
20131125_174752.jpg
フロントのブレーキも効く

前後のブレーキが電子制御で連動するブレーキシステムです。
※41km以上の速度で作動します。

私は、フロント周りの強化も相まって「コーナリング前の減速時」に非常に安心感を感じました。

後もう一回続きます・・

FLHTK TC(ウルトラリミテッド ツインクール)その2

こちらの画像を見ただけでは解らないでしょうが、フロントフォークの径が41.3ミリから49ミリに太くなっています。

さらに、ステアリングヘッドとフォークの取り付け位置などを改善する事によって「フロントまわりの剛性」がアップしました。

私が最初に感じたのは「コーナリング時の安心感」なのですが、それに合わせて「軽快感」もプラスされたように感じました。

しっかり安定しながらも、ハンドリングが軽いのです。

重量級の車体がスッと曲がります。

20131125_173606.jpg

そして、2014年モデルの一番のポイント。

水冷機能を備えたエンジン『ツインクールドエンジン』
20131125_174752.jpg

ぱっと見ただけでは解りませんが、このロアフェアリングの中にラジエターが内蔵されています。

見た目も大事にするのは「さすがハーレー」といったところですね。

今回、「メタセコイヤツーリング」の途中では帰りに渋滞に巻き込まれてしまいました。

ですが、エンジンは熱ダレで調子が悪くなる事もなく、ヒート気味になって足元が熱くなる事もありませんでした。

20131125_174803.jpg

もちろん、水冷のシステムには電動ファンがついています。

ファンによって吐き出された熱風はこのフェアリングの横の穴を抜けて、ライダーを避けるように後ろに流れます。

水冷バイクにありがちな、「ファンが回ると熱風が来て余計に熱い」なんて事もありません。


また、水冷化した事によってのエンジンのポテンシャルとしては、「劇的にパワーアップ」というわけではなく、「しんどい時に後ろからスッと押してくれるような」自然で優しいパワーアップをしているように感じます。

これはカムの適正化の恩恵かもしれませんが、よりエンジンがスムーズになっています。

まだまだ続きます・・・

FLHTK TC(ウルトラリミテッド ツインクール)その1

先日、テイクツーリング「メタセコイヤ並木ツーリング」の際に乗って行った試乗車

FLHTK TC(ウルトラリミテッド ツインクール)をご紹介させていただきます。

ご紹介する点はたくさんあるのですが、一言で表すならば

「さすがツーリングファミリーの最高峰」

といったところです。

走っていると、どこまででも走って行けそうな気がしてきました。


まずは、「シート」

それはもうフッカフカです。

お尻が痛くなるという事は皆無です。

今年からはパッセンジャーシートの幅が拡大され、後ろに乗る人もさらに快適になっています。
20131125_173657.jpg

「ヒーテッドグリップ」

私はヒートグローブも使用しているのですが、合わせて使えばもう最強です。

雪が降る中を走っても大丈夫なのではないでしょうか!?
20131125_174331.jpg

エアロダイナミクスが強化された「バッドウイングフェアリング」

20131125_174450.jpg

空気の流れを調節する「スリップストリームベント」

これらも効果抜群!

私はヘルメットは、ジェトヘルメットにバブルシールドを開閉が出来るコンバーターを後付けして使用しています。

今まででしたら、高速に乗った時などはカタカタと揺れたり、下からの風の巻き上げでシールドが浮き上がったりしたのですが、今回はそんな事はありませんでした。

20131125_174352.jpg

「キングツアーパック」

ヘルメットが二つ入るほどの容量を誇ります。

これが本当に便利です。

容量があるので、荷物をラフに入れても余裕がありますし、休憩の時などもポンっとヘルメットをしまってバイクを離れることが出来ます。

また、ちょうどいい高さの位置にあるので、サドルバッグに荷物を入れる時のように腰をかがませなくても大丈夫なんです。

ツーリングの終盤で疲れた時なんかはサドルバッグへの荷物の出し入れは結構しんどいんですが、これなら大丈夫です。

20131125_173809.jpg

今年からはラッチ(締め金具)も二箇所止めだったのが一箇所止めになって手間を削減。
20131125_174016.jpg

サドルバッグもシングルレバーで片手で開けれるようになりました。

今回はキングツアーパックのおかげで使う事はほとんどありませんでした。
20131125_174049.jpg

まだまだありますので、次回に続きます・・・

メタセコイヤ並木ツーリング

11月テイクツーリング「滋賀県 メタセコイヤ並木ツーリング」に行って来ました。
20131124224152d85.jpg

メタセコイヤの色づきはというと・・・

まだ少し緑が残っていますが、かなり黄色に染まっていました。

黄色の次は赤になるそうです。

一度見ると次も見たくなって来ます。
201311242241372cc.jpg

しかし、このスポットを少々あなどっていました。

チラホラと人がいるくらいだろう・・・

と思っていましたが、気候・天気もよかったせいか大勢の人で賑わっていました。
201311242241403e4.jpg

中には、写真を撮る事に夢中になり車に轢かれそうになっている人も・・・

そんな中で、人がいなくなった瞬間をねらって記念撮影!

2013112422415283f.jpg

今回ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

また次回テイクツーリングにも是非ご参加下さい!

テイクツーリング

ハーレーダビッドソン テイクグループでは、テイク各店ごとに実施する「HOGチャプターツーリング」とは別で、HOGチャプター会員ではない方でも参加していただけるテイク全店統一のツーリング「テイクツーリング」を毎月一回実施しています。

その目的地は大阪店、須磨店、箕面店で持ち回りで順番に企画しています。

そして、明日11/24(日)開催のテイクツーリングは箕面店の企画で実施いたします。

その目的地は「滋賀県 メタセコイヤ並木」です。
マキノメタセコイヤ

メタセコイヤ並木とは?

滋賀県のマキノにある2.4kmにわたって約500本ものメタセコイアが植えられている並木道なのですが、春の芽吹き・新緑、夏の深緑、秋の紅葉、冬の裸樹・雪花と四季折々楽しめるツーリングのスポットにもなっている場所です。

画像は夏の新緑の時のものですが、明日はどんな表情を見せてくれるのか楽しみです。


そして、個人的にもうひとつの楽しみとしては、明日は試乗車のFLHTK TC(ウルトラ リミテッド ツインクール)に乗って行くのですが、2014年モデルで新しくなったツーリングファミリーを実際にツーリングで長い距離を味わってみれる事です。

FLHTK.jpg

またインプレッションをお届けいたします。

模様替え

箕面店の店内を模様替えしました。
20131122_195519.jpg

GAD(純正ウエア)も
20131122_195331.jpg

パーツも
20131122_195354.jpg

車輌も
20131122_195341.jpg

ゆっくり、よく見ていただけるようになりました。

マネキンも着替えました。
※今回はメカニック白川によるコーディネート。
20131122_195441.jpg

是非、一度箕面店に遊びにいらして下さい。

FLSTN(ソフテイルデラックス)

箕面店の展示車をご紹介いたします。

FLSTN(ソフテイル デラックス)ビビッドブラック

長年継続して発売され続けている人気モデルです。

見てのとおりのハーレーらしいクラシックなスタイルです。
20131121_193724.jpg

なぜか女性にも人気のあるモデルなのです。

こんなエンブレムや
20131121_193740.jpg

ホワイトウォール(タイヤの側面の大部分が白くなっている)のタイヤ
20131121_193749.jpg

この辺りが女性受けするのですかね!?

もちろんフォグライトも付いています。
20131121_193757.jpg

フットボードはソフテイルデラックスだけの専用設計。
20131121_193811.jpg

レールの付いたシートにキャリアも装備。
20131121_193824.jpg

トゥームストーンテールライト。
※トゥームストーンとは墓石の事。
20131121_193832.jpg

広すぎず、狭すぎず、ちょうどいい感じのハンドルバー。
20131121_193906.jpg

確かに、ハーレーの他のモデルより何か柔らかい、優しいイメージのあるモデルです。
20131121_193724.jpg

是非、箕面店までご覧にいらしてください。

FLHX(ストリートグライド)

箕面店の展示車をご紹介致します。

FLHX(ストリートグライド)チャコールパール


チャコールは炭、あるいは木炭のこと。

一般に、木炭のような濃い灰色をさします。

チャコールグレーはJISの色彩規格では「紫みの暗い灰色」としているそうです。

確かに、少し紫かかって見えます。

20131120_202542.jpg

FLHX(ストリートグライド)は圧倒的に黒(ビビッドブラック)を選ばれる方が多いのですが、ちょっと人とは違うこんな色はいかがでしょうか?

20131120_202615.jpg

また、シルバーや灰色系の色のいいところは・・・

ホコリや汚れが目立ちにくいです。

20131120_202558.jpg

チャコールパールのFLHX(ストリートグライド)は箕面店に展示しております。

一度、ご覧にいらして下さい。
HARLEY-DAVIDSON MINO

Author:ハーレーダビッドソン箕面
HARLEY-DAVIDSON MINO

大阪府箕面市今宮3-2-12
TEL 072-726-8883
FAX 072-726-8884
URL www.hd-take.com

LATEST ARTICLES
COMMENTS
TRACK BACK
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
QR
QR
ご訪問ありがとうございます。